ハローワークの上手な使い方・利用方法

ハローワークを上手に使って、転職・再就職に成功しましょう!

ハローワークには上手な使い方や利用方法があります。

 

また、ハローワークでもらえる失業保険は計画的に行動することで、3ヶ月の給付制限をなくしたり、
もらえる額を増やしたり、長くもらえるようにすることができます。

 

このサイトではハローワークを上手に利用する方法から、ハローワークでもらえる失業保険のウラ技、転職・再就職に役立つ情報まで、わかりやすくご案内しています。

 

人気コンテンツ
→「質の良い求人を探す裏ワザ
 「自分はなんで条件の良い求人に出会えないんだ〜」なんて思ってるかもしれませんが、
 それは探す場所が違うからです!たくさん質の条件の良い求人が眠っている場所をご紹介!

 

→「3ヶ月待たずにハローワークで失業保険をもらうウラ技
 失業保険は自己都合の場合には、3ヵ月間の給付制限というのが付くのですが、
 やり方次第ではすぐに失業保険をもらうことができてしまうんです!

 

→「ハローワークの上手な利用方法
 ハローワークは月曜日が混みます。
 土日に休んだ分、月曜日から気合を入れて仕事探しをするという人が多いからです。

質の良い求人を探す裏ワザ <人気コンテンツ>

失業保険の申し込みをした後、そのままハローワークで求人検索をすると思いますが、
ハローワークで求人を探しても質の良い求人はなかなか見つからないんです。

 

それはハローワークの求人に企業側が掲載することが無料だからです。
その分掲載企業の質も落ちてしまうのです。

 

掲載料金が無料なので、どんな企業でも掲載できるのでハローワークの求人は量が多いのですが、
その分、お金が無い会社や、本気度が少ない会社でも求人を出すことができてしまうのです。

 

 

ではどこの質の良い求人が眠っているのかというと、
掲載するのに100万円単位でお金がかかる「大手の転職サイトの非公開求人の中」です。

 

大手の転職サイトは掲載料が高くて、掲載企業の本気度がハローワークとはまるで違います。
経営状態の良い会社や、本気で募集を考えている会社しか求人を出せないのです。

 

転職サイトに登録をするとその転職サイトが持っている非公開求人を教えてもらえます。
ここに質の良い求人があるんです!

 

まずは、転職サイトの大手に3社くらい登録をしてみてください。
ハローワークでは見つからないような求人がたくさんあってビックリするはずです。

 

以下の3つの転職サイトは代表的な大手3社なのでおすすめです。
全て登録は無料なのでご安心を!

 

大手求人サイト(登録無料)
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1 リクルートエージェント

 

どの転職サービスよりも親身に対応と評判 ランスタッドの転職支援サービス

 

人まかせにしない、わがまま転職 ピタジョブ

 

非公開求人を教えてもらおう!
大手求人サイトには、申し込みが殺到しすぎて担当者が困らないように非公開としている求人があります。
大手求人サイトに登録をするとそれらの求人を検索することができたり、教えてもらえたりします。

 

求人サイトはご登録からご利用まで全て無料なので安心です!

 

求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1 リクルートエージェント
  完全無料!正社員求人ならリクルートエージェント。圧倒的な求人数と転職成功ノウハウ。
  プロが転職をフルサポート ・ 求人の90%は非公開求人【転職成功実績No.1】

 

どの転職サービスよりも親身に対応と評判 ランスタッドの転職支援サービス
  どの転職サービスよりも親身に対応と評判の転職支援!日本国内には78拠点。
  世界39の国と地域に4,600以上の拠点を持つ、世界最大級の総合人材サービス会社。

 

人まかせにしない、わがまま転職 ピタジョブ
  大手転職サイト、大手人材紹介会社の求人をまとめて掲載しているサイトです。
  約2万5千件の求人をまとめて掲載、登録は30秒なのでとりあえずピタジョブで求人検索!

 

また、特殊な職種に転職を考えている場合には、特化したサイトにも登録をしておきましょう。

 

例えば、看護師の求人サイト薬剤師の求人サイト、など、
それらの中から同じように3社くらいに登録をしておきましょう!

 

リクルートエージェントについて詳しく見てみる

実はいろいろなウラ技があります!

ハローワークについての正しい知識を持ちましょう。

このサイトではハローワークの上手な使い方・利用方法を説明すると共に、
ハローワークでもらえる失業保険をより上手にもらう方法までを解説しています。

 

失業保険は会社を辞めた人にとって、とても重要なシステムなのですが、
知らない人は全く利用もしないというもったいないシステムです。

 

まず、大前提として失業保険を受給できる資格がある人は受給しましょう!
雇用保険料は自分が支払っているものなのですから。

 

自分が失業をして困ることがあるかも。
そういう時の為に自分が保険として支払っているものが失業保険です。

 

生命保険に入っている人は、病気やケガをした時に生命保険を利用しますよね。
失業保険もそれと同じことなので、利用をしないともったいないです。

 

失業中は生活費のことが心配で、あせって次の仕事を決めてしまうことがよくあります。

 

でも、あせって次の仕事を決めて、また満足しない会社ですぐに辞めてしまうよりも、
たっぷりと時間を使って自分に向いた仕事を探せたら良いですよね。

 

そのような時に役に立つのが、失業保険です。

 

3ヶ月待たずにハローワークで失業保険をもらうウラ技